共働きFP夫婦の妊娠・出産・子育てプラン


ファイナンシャルプランナー夫婦が実践&解説!!楽しく計画的で、ちょっとおトクなマタニティライフ♪
2017/06  January February March April May June July August September October November December
123456789101112131415161718192021222324252627282930
←2017/05   2017/07→
プロフィール

ユミぱん

Author:ユミぱん

一応、ファイナンシャルプランナーですが、私は3級なので難しいことは分かりません(笑) 社会保険制度とか難しいことは、1級ファイナンシャルプランナーの旦那クンに教わりながら、計画的に妊婦生活を楽しもうと思っています!
スポンサーリンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

clap

theme : -

20141006


***2014年9月30日***

今日から妊娠38週に入りました

ここ最近、腰痛がひどいです…。
左側だけ、歩くと電気が走る感じで激痛が走ります
そのせいなのか、夜間にすぐ目が覚めてしまってよく眠れません

でも、体重管理出産本番の体力作りのため、
運動しなきゃということで、簡単なヨガウォーキングを始めました
ウォーキングは腰痛のせいで、すごくゆっくりしか歩けないけど、
いい気分転換になるし、ヨガは腰痛にも結構効果があるようで、
なかなか気持ちいいです

さてさて、前回から1週間ぶりの健診です

いつものように、尿検査、血圧、体重、
むくみチェックを行います。
最近、むくみも結構出てきて、体重も気を付けていても、
メキメキ増えてしまいます
腰痛のせいで、あまり動けていないから…
とりあえず、先生からの指導などはなく順調なので、
自分なりに健康的に過ごそうと思います

今日の健診は、エコー検査は実施せず、(楽しみだったのに…)
NST(ノンストレステスト)という検査を行いました。

NST(ノンストレステスト)とは
妊娠後期に行われる検査のひとつで、
ストレスの無い状態、つまり陣痛(子宮収縮)のない状態の赤ちゃんを検査し、
出産に耐えられるかどうかを調べるものです。

私が横浜市東部病院で行った検査方法は、以下の通りです。
横になり、お腹に2種類のセンサーを取り付けます。
一つは赤ちゃんの心拍を、もう一つはお腹の張り(子宮収縮)をキャッチします。
(キャッチした結果はグラフにギザギザの線で出力されます)
また、手にボタンを持ち、胎動を感じたら押します。この検査で、
・お腹が張っていない時、張っている時の胎児心拍
・赤ちゃんが動いてない時、動いている時の胎児心拍

を調べて、赤ちゃんが出産(子宮収縮)に耐えられるかを診ることになります

実際、横になって検査が始まると、
いつもは元気に動いているくせに
ベビちゃんはずっと寝ていて全く動かず、
私はなんだかリラックスしちゃって、お腹が全然張らない
これじゃあ検査にならないので、ベビちゃんを起こすべく、
助産師さんがブルブルする機械をお腹に当てたら、
期待通り、見事にビクッ~!って動いて、
助産師さんと反応良すぎ~って言って笑いました
結果としては、赤ちゃんは問題なく元気だということで一安心

問題ないから、あとはよく動くように~ということだったので、
健診の帰り道、約3kmを歩いて帰りました
(少し腰痛悪化…


~本日かかった費用~
妊婦健診(尿検査、NST、内診)
7,000円から補助券4,000円差引
合計3,000円でした


よろしければ応援クリックお願いします



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ


スポンサーサイト

clap

theme : 妊娠、出産 -

Comment
Write Comment
secret?
スポンサーリンク

copyright © 2014 Powered By FC2 allrights reserved

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。