共働きFP夫婦の妊娠・出産・子育てプラン


ファイナンシャルプランナー夫婦が実践&解説!!楽しく計画的で、ちょっとおトクなマタニティライフ♪
2017/03  January February March April May June July August September October November December
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
←2014/03   2014/04→
プロフィール

ユミぱん

Author:ユミぱん

一応、ファイナンシャルプランナーですが、私は3級なので難しいことは分かりません(笑) 社会保険制度とか難しいことは、1級ファイナンシャルプランナーの旦那クンに教わりながら、計画的に妊婦生活を楽しもうと思っています!
スポンサーリンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

clap

theme : -

20140920


ベビーカーを買いました

P1010260.jpg
【コンビ:メチャカルハンディαエッグショックMC-400】

1年前の2013年モデルで、
最新型とほとんど性能は変わらないのに、
通販で定価より15,000円引きくらいで購入できました


ポイント10倍、送料無料だったので、
かなりお得だったわ~


このベビーカーを購入するまで、かなり悩みました

私が実際、どういうポイントで悩んで、
最終的になぜこのベビーカーに決定したのか、まとめてみました

ベビーカーは大きくわけて、A型B型があり、
それぞれの特徴は以下の通り(あくまで私の見解です)

A型…生後1ヶ月から3歳くらいまで使用でき、
   リクライニング機能が170°くらいまで可能で、
   お座りできない赤ちゃんを寝かせたままで乗せることができる。
   車輪が大きく、しっかりした作りで、重量は重い。価格は高い

B型…生後7ヶ月から3歳くらいまで使用でき、
   赤ちゃんを座らせた状態で乗せる。
   首が座り、一人でお座りできる赤ちゃんしか使用できない。
   コンパクトで、小回りが利き、重量は軽い。価格は安い

~A型ベビーカーの必要性~
お座りできるようになる7ヶ月くらいまで、
抱っこ紐だけで間に合わせることは可能か。

例えば、生後3ヶ月の赤ちゃんの平均体重は6kg前後。
生後5ヶ月は7kg前後、生後6ヶ月では8~9kg前後。
抱っこ紐だけで生活するのは、なかなか厳しい?
ということで、途中からやっぱりA型を購入となると、
数か月の為に逆に勿体ないのではないか?

~価格とスペック~
A型ベビーカーは、私が調べた限り、
比較的高価格の車輪が大きめで安定走行の7~8kg級のモデルと、
比較的低価格の軽さを追及した、4~5kgの軽量モデルがありました。

私は川崎駅徒歩圏内に住んでいるため、
主に買い物などは徒歩圏内で済みます。
車は保有していないため、徒歩で行けない場所へは、
電車かバスで行くことになります。

主な行動範囲である川崎駅周辺は、
基本的にアスファルトで舗装されているので、
そこまでの安定性は不要。
エレベーターがない場所や、電車バス移動を考慮すると、
7~8kg級のベビーカーは重すぎるのではないか。

このようなことから、
軽さを重視したA型ベビーカーを購入することに決定しました!
あくまでこれは私の生活スタイルから決めたものなので、
使う人それぞれ、自分に合ったベビーカーを選択できればと思います


よろしければ応援クリックお願いします



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ


スポンサーサイト

clap

theme : 妊娠、出産 -

Comment
Write Comment
secret?
スポンサーリンク

copyright © 2014 Powered By FC2 allrights reserved

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。