共働きFP夫婦の妊娠・出産・子育てプラン


ファイナンシャルプランナー夫婦が実践&解説!!楽しく計画的で、ちょっとおトクなマタニティライフ♪
2017/02  January February March April May June July August September October November December
12345678910111213141516171819202122232425262728
←2017/01   2017/03→
プロフィール

Author:ユミぱん

一応、ファイナンシャルプランナーですが、私は3級なので難しいことは分かりません(笑) 社会保険制度とか難しいことは、1級ファイナンシャルプランナーの旦那クンに教わりながら、計画的に妊婦生活を楽しもうと思っています!
スポンサーリンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

clap

theme : -

20140525
***2014年4月14日***

前回から3週間、3回目の妊婦健診です

まずは何がともあれエコー検査

13w6dエコー①
右上が頭で、横顔とぽっこりお腹がよく写っています
右手を顔の所にやってる。目をこすってるのかな

13w6dエコー②
身体はよくわかりませんが、顔をこっちに向けています
ちょっと怖い表情

13w6dエコー③
頭の上から撮った頭の大きさエコー
頭の大きさも普通らしいです

いつもエコー写真は1枚しか貰ってなかったのですが、
今日の先生は3枚も撮ってくれました
今日もいっぱい動いて元気な姿を見せてくれました

さて、前回の健診から検討していた出生前診断ですが、前回の記事⇒
旦那クンとも話し合った結果、まずクアトロテストを受けることにしました。

先天性異常、中絶等についての考え方は人それぞれだと思います。
以下はあくまで私たち夫婦の考え方です

流産等のリスクは無いが確率しかないクアトロテストか
流産等のリスクはあるが、確定診断の羊水検査か
   
   ⇒年齢が若いこと、近親者に障害を持った方がいないこと、
    今のところ健診では異常ないとのことから判断し、
    まずは、リスクのないクアトロテストで可能性を検査し、
    可能性が高ければ確定診断の羊水検査に進む。


来週からクアトロテストを受けられる15週に入るので、
その場で予約を取って、今日の妊婦健診は終了です

~本日かかった費用~
基本診療・超音波検査・妊婦健診初日7,000円
処方箋発行(便秘薬を処方してもらいました)200円
先日の夜間外来費用2,380円
出産テキスト代(母親学級の時に使用します)1,000円
合計10,580円から補助券6,000円を差し引いて、4,580円でした



よろしければクリックお願いします



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ



スポンサーサイト

clap

theme : 妊娠、出産 -

Comment
Write Comment
secret?
スポンサーリンク

copyright © 2014 Powered By FC2 allrights reserved

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。